ふじみ野駅から徒歩12分
苗間東側ただ1つの認可保育園
埼玉県ふじみ野市苗間 390-5
049-264-3333

保育実践

もちつき
2021.12.15

12月15日(水)

前日の雨も上がりいい天気になりました。

子どもたち楽しみにしていた餅つきをしました。

朝から事務所の先生と餅つき担当の先生が準備をしているのをみて「楽しみ!」と

薪割りから始まり、湯を沸かしもち米をふかします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湧き上がる湯気に「なんだかいい匂いがして来た」なんて子も!!

みんなで園庭に集まり餅つき集会のスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは餅つき担当の先生による寸劇『ねずみのすもう」

太っちょとやせっぽちのねずみがお相撲を取りますがいつも負けてしまうやせっぽちねずみ!

これを見ていたおばあさんが餅をついてやせっぽちねずみに食べさせてあげると・・・なんと

力がみなぎりやせっぽちねずみが太っちょねずみに勝てるお話を見せてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後には給食室の山中さんが蒸かしたてのもち米をみんなにみせてくれ、先生たちが柔らかくついてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0歳~2歳まではお餅ではなくもち米を丸め黄な粉・しょうゆで!!

3歳~5歳まではお餅にしていただきました。

初めてのもち米を食べる0歳児👇お味はいかが?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたば組の子たちはこれが給食だと思っていて「たりない~!!」とこの後怒っていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つき組も黄な粉・しょうゆでいただきます。

たいよう組は自分たちでついた餅を大事に食べていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

つくし組では餅つきごっこも楽しんでいました。

 

 

 

 

menu